FC2ブログ
08« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

夜郎自大

  // 

小国が大国に挑む!

COMBAT DELTA 10.0mm 

Combat DElta 10mm
5日くらい前にかったエアガン。なんと2600円

電動ブローバック で電池で動くらしいが、購入した電池がサイズが違い、試射を断念。

この銃は非常にマニアックで、なんと10mm口径なんです。

一般的なハンドガンが9mm 
アメリカ軍が好むのが45口径 であり
LAの警察が好むが40口径です。

威力順でならべると… 45口径/40口径/9mm(38口径)
45+40+9mm.jpg
一般に上記の3タイプが定着しているのに、10mmってなんでと思うかもしれません。


うる覚えですが・・・
一時期、アメリカの公的機関で、9mmじゃ威力不足とされ、
打開策の一つとして10mm弾だ考案されました。
FBIの突入チームHRTは、独逸のH&K社に10mmMP5の作成を依頼した?
(もともとラインナップにあったのかもしれませんが)
らしく、一時期は積極的に使ってたらしいのですが、反動が強すぎる。
フレーム・パーツの故障が多いなどの点を嫌って、 
おなじみのM4+45口径ハンドガンに移行していったみたいです。


10mmMP5 と9mmのノーマルのMP5がともに登場している作品はRSだけですね。
最新作では登場しなくなるのか?

10mmMP5についての記事は↓

Rainbow Six を語る。
http://1777z.blog9.fc2.com/blog-entry-134.html

コンバットデルタ も、9mm弾に対する不信から作成された、架空?のハンドガンです。
上記と同じような理由で兵器市場には定着しなかったようです。


しかし、この東京マルイ:コンバットデルタさんは非常にありだと思います。
明らかに、おもちゃ的な軽さがありその点で×ですが、
45口径よりも厚みがあって、なんかいいです。

スポンサーサイト



◆兵器戦術論  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

この記事に対するコメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://1777z.blog9.fc2.com/tb.php/402-8982870e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top