FC2ブログ
08« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

夜郎自大

  // 

小国が大国に挑む!

スコーピオンVz61 

cz61.jpg

軍事小説と同時に最近ハマっているのが「エアコッキングガン」 

「電動ガン」とは違い、連射はできず、一回一回、コッキングして撃つ形式だが、
室内ではこれぐらいで丁度いいし、動力が切れる心配もない。


このスコーピオンVz61 は本当にいい買い物だった。 3600円でこの作りこみは凄いし、
発射音も強烈で面白い。 エアコッキングシリーズなのに、合金のパーツを多用していて重い。
グリップもいい感じだし、塗装も てかてかのプラじゃなくて、マットブラックに塗装してある。

唯一マガジンのみが、プラぽかったにで再塗装した。
おなじみにMrカラーを使った。(フラットブラック と メタルブラック の2色を交互に塗った)
cz61++.jpg


本当にいいよ。この銃は安いし、浪人生は必ず机におこう。

マガジンの構造が、慣れないと難しいが、慣れるとこの構造が楽しくなってくる。



↑私の評価は★★★★★★だね。(★6つ)最高だ。

実銃は、非常にマニアックな弾丸を使っていて、9mm弾よりも威力がないが、
この銃本当に小さく、大学のテキストの裏に隠せそうなサイズだ。
接近戦闘用・突入用としては不適で、そもそも工作員の携帯用として開発されたようだ。

実はいうと… エアコッキングシリーズで「Vz61」の他にも「UZI」「G3A3」にも手を出してしまった。
こちらも最高だったが、画像が面倒ので記事は後日に・・・・


スポンサーサイト



◆兵器戦術論  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

この記事に対するコメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://1777z.blog9.fc2.com/tb.php/444-22d6c7c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top