FC2ブログ
08« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

夜郎自大

  // 

小国が大国に挑む!

ラウドパーク13 を語る!! その① 

ラウドパーク13 を語る!!

ラウドパーク初参戦をした1777Zですが、昨年の2012年に参加しなかったことは痛恨の極みです。
ドラゴンフォース・チルボド・ビブリア など豪華な面々だったのに…  
日本代表の予選に熱中しすぎました。

さてさて、下記の記事は私個人の偏見も入ってますので、そこの所はご容赦ください。

■一日目 10/19

★ロストソサエティ (○ 4.2/5点満点)

トップバッターの彼らは、場外でも結構な評判で、物販の列でも「ロストソサエティ」見たいけど
物販も買いたいと言う声がちらほら…  
初日と言うこともあり、まだ会場の入りがMAXからほど遠い。 渋谷のライブハウスくらいの観客数しか集まらなかったけど
彼の演奏が始まる。 金色のフライングVのフロイドローズを搭載したギターでシャウトしていました。
特に、印象的な曲はなかったのですが、とにかくパワフルな演奏でした。
彼らの年齢を知ってびっくり!!! まだ10代なんですね。 日本の歓楽街で遊んでいくといい。

かなり将来を期待されているようです。

★CROSS FAITH (○ 4.0/5点満点)
海外で高い評価を受けているそうですが…私にとっては…微妙な存在ですが

日本人であそこまで、ラウドな感じを出せるのはいいなと思いました。
演奏力も高く、パワフルでしたし、シンセサイザーの使い方が海外の同一ジャンルとは少し違って
そこらへんが魅力なのかもしれません。
 MCで「お前ら まだまだいけるよな!」と言われましたが、駆け出しのバンドに何でそんな事を言われなきゃいけないの?
みんなクロスフェイスを観戦しに着ているわけじゃないからね。
 MCってああいうもんだろうけどさ
ギターの人のサークルが、ZAKKぽくて気になりました。

★BRING ME THE HORIZON △ (3.9/5点満点)
彼らがどこの国の人かも知らないし、よくわからなかった。
でも 日本人の英語を聞いた後に、英語圏の人の英語を聞くと本当にクリアに聞こえますね。
 なんか、歌詞の中に「クロスフェイスは ×××だ!!」みたいな事を言っているように聞こえましたが・・・
私の気のせいでしょうか??? こういう姿勢は実は好きです。

★TOWNSEND PROJECT (○ 4.0/5点満点)
この人も知らん人だけど、普通にうまいミューjシャンだった。
初めは、スクリーンにトリッキーな映像がでて、そこから演奏が始まった。
 ※最近のHRHMって、なんでもデスボイスをぶっこんでくるけど、大半は勘違いだと思うよ。
この人は メタルではないけど、巧かったし楽しめた。
 他と比較すると緩やかな感じだったかな?

★THERION (○ 4.2/5点満点)
限りなく○ではなくて、◎に近い内容だと感じた。  
シンフォニックメタルというジャンルらしいが、デスボイスばかりの中で 女性の歌声で癒された感がある。
他のブログでも彼らの衣装のしょぼさは指摘されている。もっとお金をかけて衣装とかメイクしようよ。
 特に女性の服はきついなぁ・・・ あの年齢で、丈の短い水玉模様のワンピースだもん。
別の意味で「死」を感じるね。 でも歌声が印象的で 帰宅後に検索したくらいだ。
あの曲のタイトルってなんなんだろう???


★LORDI (◎ 4.6/5点満点)
どうせゲテモノバンドなんでしょ? と思っていたかなり正統派なロックをやってた。
厚底靴に奇抜な猛獣系の衣装。 その存在感はKISSに近いかもしれない と他の観客も言っていたね。
曲名はわからんけど、「HEAVYMETAL ROCKNROLL♪~♪」 「FUCK ASSHOLE ~♪」の二曲を相当客を沸かせていたし
最後から二曲目で、羽が生えてきたのも面白いし、最後の曲も良かった。
ラウドパークの開演から、一番盛り上がったのがここでした。 前のセリオンが場を暖めていたってのあるかもしれない。
彼らのベストアルバムなら買ってもいいと思えた。
LORDI 盛り上がる



★ジョージリンチ(◎ 4.6/5点満点)

個人的に大好きなので、高評価です。ほぼドッケンでした。
おなじみの虎ギターで演奏。 時たま、水色のテレキャスターを使用。
虎ギター・マイクに雑音が入るトラブルが起きるが、程度が低いので
無視して続行してた。
虎ギター


開始早々 トゥースアンドネイル →INTO THE FIRE でした。
http://www.youtube.com/watch?v=go9tN05x7Zo

この曲は代表曲ですし、イントロで「曲名」を叫んでしまいました。
隣の女性OL(彼氏が外人)はメールに必死。聞けよ。
LORDIが余りにも盛り上がり過ぎたのと、食事時間と重なり、大量の人がステージの外へ…
個人的には信じられないことだと思う。 上記の二曲を聴かずに飯食ってるなんて頭おかしいだろ!!
HR界の聖人に失礼だよ。

最後のほうで、代表曲をやりました。
ALONE AGAIN
http://www.youtube.com/watch?v=1YAjQYJ7PVs
この頃になると、客数も回復して、巨匠:ジョージリンチに相応しいステージになりました。
隣のOLも歌ってましたね。  
ここまでドッケンならば、 Will the Sun Rise? Just got luky もやればよかったのに・・・


★BEHEMOTH(× 2.9/5点満点)

世間的には人気がそこそこあるみたいだが、理解不能。  
アレキシライホが「最近は弾けないことが逆にカッコイイみたいな風潮があるようだが
そいうのは糞だ!!!」と言っていたらしいが、まさにそれだと感じた。(ファンの人はすまん)

意味もなく、低音のデスボイスで叫び、ドラムどこどこ、ギタードシドシの一辺倒。意味がわからん。
技巧はのスラッシュメタル・テクニカル系のメロディック・デスメタルは理解できるけど、
こういうブラックメタルは意味不明だよ。 監獄に閉じ込められて、この人の曲 8時間とか聞かされたら本当に萎えるよ。
後ろに45歳くらいのおばちゃん2人組がいたけど、「何がいいのかわからない。」と言っていた。
同感だね。 まだLIMPのほうがまし。

★CARCASS (△ 3.2/5点満点)
知らないバンドだからか、興味が持てなかった。 
 スクリーンに卑猥な男性器の手術画像?みたいなのをUPしていて不快だった。

でも サウンド面では、綺麗な歪だったし、BEHEMOTHよりはいける。

★ANGRA(◎ 4.65点/5点満点)

キコ・ルーレイロ Kiko Loureiro  率いるANGRAです。  DISCはコンプリートしていないのですが
なんせ有名なテクニカルギタリストが在籍しているの期待大!!!
ANGRA ステージ


キコは、ESPとの契約を解除して、ブラジルのメーカーのギターを使ってたけど、
今回はアイバニーズで参戦。 最近はアイバニーズなのかな? 専属契約して専用モデルでないかな?
腕は確かなので、他の演者と比べても、ギターはクリアに聞こえる。

ラプソディー・オブ・ファイア(Rhapsody of Fire)の Fabio Lione ファビオ・リオーネ が代役のVoとして参戦!!
このFabio Lione ファビオ・リオーネ さんに個人的に興味があって
注目していた所なので、今回は一石二鳥ですよ。 J STORM という名義でEURO系の歌も歌うようです。

J. Storm - Music - Super Eurobeat 105
http://www.youtube.com/watch?v=aNSngAYr59E

この曲が最高だと思いません??  EUROだけど、HR的なスピリッツが隠しきれないね。

ワンピースの主題歌の英語版(原曲)が聞きたくてこのアルバムを買い、
車の中で聞いていて、このトラック8は、HR畑の人だなって直感的に分かったね。(普通のことかな?)
調べてみると、Rhapsody of Fire でした。  「氷の涙」的なアルバムを買ったきり何も聞いてない。
彼らの アルバムの全部聞く必要があるね。また新譜もでるみたいだし。

話を戻すと、ANGRAは、Fabio Lione ファビオ・リオーネ を引き抜こうとしているって噂があるね。
どうなんろう? Fabio Lione は途中から日章旗を羽織りながら熱唱!!!  サイドギターの人の衣装は旭日旗!!!
ブラジル国旗

韓国外務省からクレーム来そうですね。 日本の観客に敬意を払った彼らの姿勢に感謝!!!
国旗!!!ANGRA


最後は国旗を 合わせて、拍手喝采!!!

ANGRAの曲って繊細すぎて、DISCで聞くとパワー感がないけど、
Voが一流の人だし、生の演奏はパワーがあってよかった。  物販ANGRAのタオルを買う。
ANGRAのブラジル代表Tシャツがあったけど、5000円だったからあきらめたよ。
ANGRA EUROPE シャチ
ラウドパークは、想像以上にお金がかかるね。


★EUROPE (◎ 4.9点/5点満点)
いやーここまで盛り上がるとは…  流石ですね。ロックミュージシャンの格が違った。

セットリストまでは言及しないけど、 7doors hotelのイントロで「キター 」て叫んじゃったよ。

Europe - Seven doors hotel
http://www.youtube.com/watch?v=CP3W3QmCQeU

生のSeven doors hotel を聞けるなんて、凄いことだね。
Seven doors hotel のシャツ買っとけば良かった。(後悔)

隣の席に、ガルネリウスのファンの17歳くらいの子がいて、社長座りでだるそうにして見てたけど、
Seven doors hotel を人生で初めて聞いたんだろうね。いい意味でショック受けていたよ。


もちろんラストは、ファイナルカウントダウン!!!
観客数が、この日最大の盛り上がりを見せる。 皆さん跳ねすぎ。
でもこの段階で通路、出口で帰る準備をし始める人が多数。
EURO ファイナルカウントダウン


「アリガトー トキョー」 のあとで一気に客が帰る。私ももうダッシュで帰る。
事実上のオオトリも EUROPEでしたし、ラウドパークの画像のEUROPEでした。

★石寺パイロット(×?? 誰? 採点不能)

誰? 知らんなぁ… ミュージシャンとしてEUROPEのほうが格上でした。
私は、明日もあるので帰りました。 13時間フライトでアメリカに帰ってください。
ご愁傷様です。 物販の列で他の人会話したけど、皆知らんな…的な反応。

タンブラーも購入。
今年はタンブラーないのかと思って、予算に入れてなかったけど
オフィシャルバーにあるじゃん!!! 
HPにそのことを記載してよ。 物販ブースには タンブラーはなし!!!

あとラウドパークのHP通販サイトは酷いね。 オフィシャル製品しか置いてない。
ミュージシャンのグッズは全く買えない。しかもオフィシャルの一部しか買えない。
どうかと思うよ。 発送にダンボール・ビニール袋・納品書などがいるから
手売りで行きたいのは分かるけどさ、だったら6:30くらいから物販はじめようよ。

物販の先行販売で睡眠不足になる→ 昼の公演で睡魔に襲われてしまう続出。

会場がオープンして、皆ダッシュで物販に並ぶ→トップバッターがガラガラになる。

 この悪循環を断ち切らないといけないよ。




スポンサーサイト



この記事に対するコメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://1777z.blog9.fc2.com/tb.php/595-044d79bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top