FC2ブログ
08« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

夜郎自大

  // 

小国が大国に挑む!

うーん 

Image011.jpg

4/21に発売されたソフトを買ってみたが…

戦闘面はまあまあ、東南アジアが戦場なのでジャングル戦が多い。
マレーシア?ベトナム?っぽい。 
街中には「中国語」の看板が目立つが、なぜか「寿司屋」「相撲取り」のロゴがあったりする。


話の流れは、最近の作品としてはありきたりな展開。初めの段階で黒幕が読めるし別に驚かない。
武器のパーツ集めはそこそこ面白いが… 

もうNAVY SEALじゃないじゃん!
この画像に映ってる女性(韓国の偵察部隊707/TEAM707は偵察部隊として有名。)が主役になってる!!!

ネタばれだけど、SEALの隊長(主人公)死んじゃうし、最後のフィニッシュもこの韓国女性だし…
韓国ではFPSがかなり人気なようだから、韓国市場を意識したのかね?
まぁ各国のアサルトライフル(英/仏/ドイツ/ベルギー)が登場するけどさ

イギリスのアサルトライフルなんて、マジでつかえないらしい。


一年くらい前に、PSPのUS.SOCOM.をやったことがあるけど、こちらは主にロシア周辺が戦場で
玄人SEAL隊員のなかに一人だけ、新人のSEAL隊員がいるメンバー構成で、いかにも米軍の軍事作戦!って感じだったが

今回は、おっさんSEAL隊員に強い韓国人女性&弱い韓国人男性。
女性の偵察隊員と英国以外の軍隊を参加させたことは画期的と評価すべきか?

FPSとしていい作品なのか、駄作なのか判断が難しい。 佳作かな?
グラフィックの作風は少し地味な感じで、渋く好みなんですけどね。
スポンサーサイト



この記事に対するコメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://1777z.blog9.fc2.com/tb.php/67-0b44f912
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top